【ITMG:IJ】インドネシア高配当銘柄 インド・タムバンガラヤ・メガウ(Indo Tambangraya Megah Tbk PT) 配当利回りの目安と配当日




【ITMG:IJ】インドネシア高配当銘柄 インド・タムバンガラヤ・メガウ(Indo Tambangraya Megah Tbk PT)

インド・タムバンガラヤ・メガウの配当利回りを計算したところ,年間の配当利回りは10 %を超えることがわかりました.

配当日(配当落ち日)は毎年4月と11月であることもわかりました.

国外税率は20 %のようです.

ITMGの2018年,2019年の配当金と配当利回り

2018年4月の配当金は一株当たり1,840 IDRで,配当利回りは権利付き最終日の終値を用いると6.43となります.

同様に2018年10月は一株当たり1,420 IDRで,配当利回りは5.47となりました.

同様に2019年4月は一株当たり2,045 IDRで,配当利回りは8.57となりました.

同様に2019年11月は一株当たり705 IDRで,配当利回りは5.30となりました.

1年間で2回の配当がありますので,各配当利回りを2倍にすると2018年4月,2018年10月,2019年4月,2019年11月の年率の配当利回りは12.86 %,10.94 %,17.1 %,10.6 %となります.

評価損益

45 %以上も評価額が下がってしまいました.

しかし,保有株は少ないので,気にしてはいません.

併せてお読みください.

【SGX: CC3】シンガポール高配当銘柄 スターハブ(StarHub Ltd.) 配当利回りの目安と配当日

【FMC】ベトナム高配当銘柄 サオタ食品 配当利回りの目安と配当日

投資頻度でリターンに大きな差はない!ニッセイ日経225インデックスファンド積立投資の投資頻度は,毎日,毎週,毎月,3か月毎,6か月毎,毎年のどれでもリターンは大して変わらないことがわかりました.

ニッセイ日経225インデックスファンドに長期積立投資 毎月10,000円積立投資していたらどうなっていたのか 過去のデータを使って計算してみました

eMAXIS全世界株式インデックスに長期積立投資 毎月10,000円積立投資していたらどうなっていたのか 過去のデータを使って計算してみました

【APPL】米国のアップルに毎年$1,000積立投資(配当金は再投資)していたらどうなっていたのか 過去のデータを使って,長期投資について計算してみました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA