【実際にやってみた】証明写真キレイ 再プリントでサイズの違う写真をプリント




【実際にやってみた】証明写真キレイ 再プリントでサイズの違う写真をプリント

皆さんの中には,以前撮影した証明写真データを使って再プリントしたいと思う人はいるのではないでしょうか.証明写真が必要なんだけどもう一度スーツを着るのは面倒くさい,手間であると思う人はいると思うのです.

また,以前は履歴書用(4.0 cm×3.0 cm)の証明写真を撮影したけど,今度は免許証(5.0 cm×5.5 cm,3.0 cm×2.5 cm)のサイズが欲しいと思う人はいると思うのです.

そこで,今回は証明写真キレイで撮影した写真データを再プリントすると,違うサイズの写真をプリントできるのか,実際に確認してみました.

その結果,以前スマホに保存した証明写真キレイで撮影したデータを用いることで,サイズ違いの写真をプリントできることがわかりました.

実機操作

↑証明写真キレイを街中で見つけて,中に入りましょう.証明写真機KIREIの設置場所はwebページアプリで検索できます.

写真機の中に入ったら「証明写真 withスマホ 再プリント」を選択します.

↑次へ を押します.

↑次へ を押します.

↑同意する を押します.

↑同意する を押します.

↑再プリントコード入力を求められますので,アプリを起動する必要があります.

↑Ki-Re-i photo を開きます.

↑写真一覧を選択し,写真を選択すると,再プリントコードを取得できます.再プリントコードを画面に入力します.

↑証明写真機へ画像データが送られます.

↑写真サイズを変更するため,下部の「サービスメニューや写真サイズを変更する」を選びます.

↑レギュラーを選びました.

↑「はい」を押します.

↑カラーを選びました.

↑3.0×2.5 cmが欲しかったので,「免許証/中型」を選びました.

↑お金を投入し,お釣りを受け取ります.

↑プリントが開始されました.

↑1分もしないうち出来上がりました.速い.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA