宇宙開発に関わりたいけど、私の能力では求人に合わない泣 大学卒業が要件の場合があって、応募資格すらない、一生宇宙開発に関われないかもしれない泣
と思っている方はいると思います。

実際、社員として宇宙開発で仕事をするのは、ハードルは高いかもしれません。

そんな場合は、ボランティアを受け入れてくれそうな小さな宇宙開発ベンチャーにコンタクトを取るのは、一案かもしれません‼️

ボランティア活動を通して、宇宙開発事業者と会える機会が増えると思いますので、その過程を通して職を得たり、起業するのはありだと思います。

無償で働かせてください!と企業へメッセージを送れば、現金による報酬以上の人間関係を得られる可能性はあります。(私もベンチャー企業でボランティアで仕事をすることがあります。国会議員と話す機会もあり、刺激的です。)

(私の感想です。ボランティアへ参加することは、自己責任です。)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA