【実際に注文してみた】ジョイフル(JOY full) ドリンクバーのみの注文について(ファミリーレストランで勉強・仕事(テレワーク,リモートワーク,副業)をしたい)




2022年10月5日(水曜日)23時頃,ジョイフルでドリンクバーのみを注文して支払いを行いました.

ジョイフルで,ドリンクバーのみの注文ができることがわかりました.

ファミリーレストランで勉強・仕事(テレワーク,リモートワーク,副業)がしたい

皆様の中には,ファミリーレストランで勉強・仕事(テレワーク,リモートワーク,副業)がしたいと考えている方は多いのではないかと思います.

家ではインターネットやテレビ・漫画の誘惑があって勉強・仕事に集中できない,副業のブログ執筆やライティング・動画制作を自宅以外で取り組みたいと考えている方は多いと思います.

家以外で勉強やパソコン作業をするとなれば,図書館やファストフード店・カフェ・ファミレス等が考えられます.

ファストフード店やファミレスで少ない料金で作業するのであれば,ドリンクメニューのみの注文が考えられます.

そこで,ファミリーレストランチェーンのジョイフルであれば,ドリンクバーの注文だけで勉強・仕事ができるのか実際に確認してきました.

私が行ってきたジョイフルの詳細

店舗の概要

・営業時間: 08:00~25:00

・自治体の人口は10万人以上

ドリンクバーのみの注文をした日時

2022年10月5日(水曜日)23時頃

注文したメニュー

ジョイカフェ(ドリンクバー) 税込438円

↑実際のレシートです.

結果

ジョイフルでドリンクバーのみを注文した結果,ドリンクバーの料金438円のみの支払いで済みました.

店員さんはドリンクバーのみの注文に慣れているようで,笑顔で対応してくれました.

しばらくすると,店員さんがドリンクバーのみの伝票を持ってきてくれました.

Wi-Fiが用意されているが、100vコンセントがない席は多い

店内にはWi-Fiがありましたが、コンセントが付いていない席が多かったです。私はコンセントがある席を探して利用しました。

パソコンを使う場合は、注意が必要だと思いました。

まとめ

ジョイフルではドリンクバーのみの注文が可能でした.

ジョイフルの店舗は西日本の多くの自治体にあると思いますので,勉強・仕事には便利だと思います.

今回は他のお客様の迷惑にならにならないよう,1時間だけジョイフルに滞在しました.

長居をしてお店の迷惑にならないよう注意していただければと思います.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA