備忘録 危険物取扱者試験乙種 第4類を受けてみた 




備忘録 危険物取扱者試験乙種 第4類を受けてみた

読者のみなさんの中には,危険物取扱者試験乙種 第4類を受験したいけど,どんな教材を使えば良いのだろう?何時間勉強する必要があるのだろう?勉強方法が知りたい!と思う人はいるのではないでしょうか.

今回,「危険物取扱者試験乙種 第4類」を受験し,なんとか合格することが出来ましたので,購入した参考書,参考にしたサイト,勉強時間,勉強方法と実際の試験の正答率を紹介します.

この記事を読めば,勉強時間の目安,合格するための参考書,勉強法を学べます.

【背景】危険物取扱者試験乙種 第4類の受験を決意

入社したい企業の求人の応募資格欄に「危険物取扱者乙種 第4類」が記載されていた

2021年4月,私は宇宙開発を行う企業の求人を見つけ,応募することにしました.求人を見ると「危険物取扱者試験乙種 第4類(以下乙4)」を持っている人材が望ましいと書かれていました.しかし,私は乙4の資格を持っていませんでした.どうしてもその会社に入社したかったので,すぐに乙4を受験する決意を固め,受験申し込みをしました.転職用の履歴書には資格欄に乙4を受験予定であると記入し,実際の面接では「これから受験する予定です!」と答え,入社までに資格取得する意思を伝えました.(転職は成功し,2021年6月にその会社に入社することが決まりました)

参考書購入

5月31日,アマゾンで「10日で受かる! 乙種第4類危険物取扱者すい~っと合格(増補改訂版)」を購入しました.

勉強の仕方,場所

早速「10日で受かる! 乙種第4類危険物取扱者すい~っと合格(増補改訂版)を全ページ読み込むことにしました.6月1日から試験日の7月末までこの書籍を読み込み,その後,掲載されている問題を解きました.この本には暗記すべき項目が表でわかりやすくまとめられているので,重要な表を何度も紙に書いて丸暗記しました.

↑上記写真の左側には,「10日で受かる! 乙種第4類危険物取扱者すい~っと合格(増補改訂版)」のp91に掲載されている,製造所等の「表3-4 施設の手続き」に関する表を書いて覚えました.右側には,p12に掲載されている「表1-3 危険物の分類別性状と注意事項」,p14に掲載されている「表1-4 第4類危険物の主な品目と概要」に関する表を紙に書いて覚えました.

↑p35に掲載されている,「表1-14 消火剤の種類と適応火災」に関する表を書いて覚えました.

10日で受かる! 乙種第4類危険物取扱者すい~っと合格(増補改訂版)」を一通り勉強したら,今度は一般財団法人消防試験研究センターが公開している過去問を印刷して実際に合格点に達したか確認しました.私の場合,既に合格点に達していましたので,過去問の復習をし,さらにインターネット上で公開されている予想問題を解いて仕上げることにしました.

予想問題を繰り返し解き,分からなかった箇所は何度も「10日で受かる! 乙種第4類危険物取扱者すい~っと合格(増補改訂版)」を読んで復習しました.

勉強場所としましては,家でも勉強はしましたがカフェで勉強することが多かったです.「10日で受かる! 乙種第4類危険物取扱者すい~っと合格(増補改訂版)」をカフェで読み,過去問題や予想問題を解く際は,問題を印刷し,コピー用紙に回答を書いていきました.

試験当日も予想問題を解き続けました.この予想問題は試験時にも類似問題が出ましたので,直前に解いて良かったと思いました.当日も試験会場近くのカフェに行って勉強しました.試験の30分前まで解き続けました.

勉強時間としましては,6月1日から試験日の8月9日まで平日は毎日1時間勉強しました.土日は約3時間勉強しています.トータルで約100時間程度勉強しました.

試験当日

試験日8月9日当日,集合時間の10分前に会場に入りました.会場を見渡すと空席が2割程度ありました.受験者の名前が書いてある紙が机に貼られているので,欠席した人がどの程度いるかわかります.この試験の合格者数は毎年受験者数の4割程度です.4割になる理由は欠席者が多いためであることも要因だと思われます.

試験中は覚えた表を書き出し,表を参考に問題を解いていきました.試験時間は2時間ありますが,私は見直しを含め1時間15分程度で回答を終え,免状交付用の書類を受け取って会場を出ました.

最初の法令15問の自信がなく,退出後すぐに参考書を見返しました.間違えた問題が複数あることがわかってしまいました.合格発表日までが待ちきれない気持ちになりました.

結果

8月20日正午,インターネット上で合格発表があり,自分の受験番号を見つけることが出来ました.

8月21日に合格通知が届きました.

結果は試験科目 法令(66%) 物理・化学(90%) 性質・消火(90%)でした.各科目とも60%以上を正答する必要があり,心配だった法令はなんとかクリアすることが出来ました.

 

まとめ

私の場合,「10日で受かる! 乙種第4類危険物取扱者すい~っと合格(増補改訂版)を読み込み,予想問題を繰り返し解くことでことで合格点に達しました.毎日コツコツ勉強すれば合格できると思いますのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか. 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA