【MSFT】マイクロソフトを毎年$1,000積立投資(配当金は再投資)していたらどうなっていたのか 過去のデータを使って,長期投資について計算してみました




【MSFT】マイクロソフトを毎年$1,000積立投資(配当金は再投資)していたらどうなっていたのか

私は毎日windowsとoffice soft を使っています.マイクロソフト(Microsoft)は今後もクラウド事業を通して伸びるのではないかと思い,保有しています.連続増配銘柄でもあることから,これからも長期保有し,長期運用を行っていくつもりです.

そこで,マイクロソフトを毎年$1,000積立投資(配当金は再投資)していたらどうなっていたのか調べました.

日本株と外国株の配当月一覧

条件

2005年から2018年,2008年から2018年,2013年から2018年までそれぞれ毎年$1,000積立投資(配当金は再投資)をした場合,保有株の評価額はいくらになるのか,過去の株価と一株あたりの配当金を元に計算しました.$1,000を投資するタイミングは毎年最初の権利落ち日よりも前の日とし,配当金支払期日の終値と同じ金額で株を買えたとして,計算しています.配当金は配当金支払期日に受け取れたとし,配当金支払期日の内にその日の終値で買えたとします.

(次回,同じような記事を書く際は,もっと条件をわかりやすくします.)

過去の株価と配当

表1はマイクロソフトの過去の株価と1株あたりの配当金を示します.株価も配当金も上昇しています.

表1 マイクロソフトの過去の株価と1株あたりの配当金

計算結果

2005年から2018年まで,毎年$1,000を投資(配当金は再投資)した場合

表2と図1に2005年から2018年まで,毎年$1,000を投資(配当金は再投資)した場合の保有株評価額の計算結果を示します.2018年9月には$61,026となります.2005年から毎年$1,000を貯金した場合は$14,000貯まりますので,貯金するより投資をした方が4倍以上資産を大きくできることがわかりました.

表2 2005年から2018年まで,毎年$1,000を投資(配当金は再投資)した場合

図1 2005年から2018年まで,毎年$1,000を投資(配当金は再投資)した場合

2008年から2018年まで,毎年$1,000を投資(配当金は再投資)した場合

表3と図2に2008年から2018年まで,毎年$1,000を投資(配当金は再投資)した場合の保有株評価額の計算結果を示します.2018年9月には$44,313となります.2008年から毎年$1,000を貯金した場合は$11,000貯まりますので,貯金するより投資をした方が4倍以上資産を大きくできることがわかりました.

表3 2008年から2018年まで,毎年$1,000を投資(配当金は再投資)した場合

図2 2008年から2018年まで,毎年$1,000を投資(配当金は再投資)した場合

2013年から2018年まで,毎年$1,000を投資(配当金は再投資)した場合

表4と図3に2013年から2018年まで,毎年$1,000を投資(配当金は再投資)した場合の保有株評価額の計算結果を示します.2018年9月には$16,302となります.2013年から毎年$1,000を貯金した場合は$6,000貯まりますので,貯金するより投資をした方が2倍以上資産を大きくできることがわかりました.

表4 2013年から2018年まで,毎年$1,000を投資(配当金は再投資)した場合

図3 2013年から2018年まで,毎年1000ドルを投資(配当金は再投資)した場合

計算結果を1つのグラフにまとめてみる

図4に各期間の計算結果をまとめて示します.2005年から積立投資を行った場合が,保有株の評価額が一番大きくなることがわかりました.また,マイクロソフトに積立投資を行うと,保有株の評価額が加速度的に増えていく事がわかりました.連続増配と配当金の再投資,株価の上昇が要因だと考えられます.さらに,2005年から2018年まで毎年$1,000貯金するよりも,2013年から2018年までマイクロソフトに毎年$1,000投資をした方が資産が大きくなることが,グラフからわかりました.

図4 計算結果まとめ

併せてお読みください.

日本株と外国株の配当月一覧

ニッセイ日経225インデックスファンドに長期積立投資 毎月10,000円積立投資していたらどうなっていたのか 過去のデータを使って計算してみました

【PG】米国のプロクター&ギャンブルに毎年$1,000積立投資(配当金は再投資)していたらどうなっていたのか 過去のデータを使って,長期投資について計算してみました

【KO】米国のコカ・コーラに毎年$1,000積立投資(配当金は再投資)していたらどうなっていたのか 過去のデータを使って,長期投資について計算してみました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA