会社経営者とお話しする機会がありました.「1億も集められないなら,ロケットを打ち上げる資格はない」と言われてしまい,心に火が付きました.




会社経営者とお話しする機会がありました.

先日,会社経営者や個人事業者の集会に参加する機会があり,ある経営者の方とお話しする機会がありました.

私は将来起業したいと思っており,会社経営者とはどのような考えを持っているのか知りたいと思っていました.

今回は,会社経営者の方とお話ししたことについて,書いていこうと思います.

どんな人と話したの?

複数の事業を経営しており,高級なマンションに住んでいるそうです.

20代の頃から月100万円を得ていたようです.

何を教えてくれたの?

「もし事業を起こしたいのなら支援者1,000人から10万円を投資してもらい,1億円を集めること.1億円を集められないならロケットを打ち上げる資格はない.」と言われました.

「まずは事業計画を立案し,クラウドファンディンでお金を集めること.自分の事業計画と現実に集まるお金に,どの程度開きがあるかわかる.」とも教えてもらいました.

世の中には資産を狙った詐欺師が多いこと,裏切る人が多いことを教えてもらいました.そのような人物は親切そうに近付いてくることも教えてもらいました.

経営者の大半は裁判を抱えていたり,経験していることも教えてもらいました.

感想

1億円を集められないならロケットを打ち上げる資格はない.

初対面なのに,はっきり思っていることを言ってくれたので,嬉しかったです.

私の考えていることは壮大なため,今のスピードではとても無理だと教えてくれたのだと思いました.

経営者は裁判を経験している.

経営者のほとんどが裁判を経験をしていることに驚きました.

経営者は,自分のお金や権利が常に他人から狙わているということを学びました.

インターネットで検索すると,経営者の多くは裁判を経験しているとするページがヒットしますので,やはり本当なんだと思いました.

 

経営者とお話しすると,サラリーマン生活では得られない学びがあると最近感じます.

今後も経営者とお話しする機会を積極的に得ていこうと思います.

↓他の経営者との夕食会についてです.

会社経営者と夕食に行く機会がありました.お金を得る仕組み化について教えてもらいました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA